工務店ハウスメーカー

工務店でハウスメーカーとは

新築などの工務店の選び方

家を新築したり増改築する場合など、工務店・ハウスメーカーのどちらを選ぶのか迷うことも少なくないはずです。どちらにも一長一短はありますが、選び方としてお薦めできるのは、ずばり前者です。どちらも、家を建てる、リフォーム等をする点で、その能力に大きな違いはありません。なぜなら、官工事であればその専門業者が、内装なら内装業者が担当し、それを集約するという点で両者に大きな差異はないからです。しかし、工務店の選択は慎重に行うべきです。地域に密着し、これまで扱ってきた物件に瑕疵はないか、近所の評判は良いか、しっかりとした見積書や説明をしてくれるかなど、十分に吟味したうえで結論を出すことが大切と考えられます。

より良い工務店の選び方は

工務店に新築を依頼するとお考えの方にとっては、いかにローコストで質の良い住宅を建てるかという観点で依頼先を選ぶというのが一般的ではないでしょうか。もちろん総コストがどの程度になるのかということも重要ですが、どのような技術力を持っているか、アフターサービスの観点で適切かということも考慮して賢い選び方をすることが重要です。最近は地元工務店でもホームページを開設しているケースが多く、どのようなコンセプトを持ってるのか、建築実例はどのようなものかと、さまざまな情報を入手することができます。ハウスメーカーとの比較にも便利です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 工務店の選び方について All rights reserved